4組 桑原正雄さんのページ
                                              

その3

桑原さんから皆さんにお役たちのメッセージです。
大いに利用してください。

『旧4組の桑原正雄です。

県立広島病院院長2年目となりました。地域の皆様に、医療のことを

もっと知っていただこうと、地域巡回健康講演を企画いたしました。

地域で町内会などの役員をしておられる同期生も多くなっていると思います。

イベント開催をご要望であれば、当院スタッフが健康について講演に

お伺いしますので、下記のホームページをご覧下さい。』

http://www.hph.pref.hiroshima.jp/kouhousi/image/momiji_37.pdfココ

依頼先 当院地域連携科
依頼方法 お電話,ファックス,またはメールでご連絡ください。(平日 8:30〜18:00)
電話:082-252-6228
ファックス:082-252-6256
e-mail:hphrenkei@pref.hiroshima.lg.jp
依頼内容 代表者の氏名及び連絡先,開催希望日時,希望する講演内容をお知らせください。


その2

桑原さんが2009年4月に広島県病院の院長に就任されましたので、ご紹介します。

   リンク 県立広島病院ホームページ    (桑原院長のあいさつ)

   リンク 新型インフルエンザ対策研修会 (桑原院長の講演)




桑原さんの記事が2007年4月19日の中国新聞に載っていましたので、紹介します。

(画像をクリックで拡大)

(PDF版は、
ココをクリック)


桑原さんの記事が朝日新聞・全国版に載りましたのでみなさんにご紹介します。
   タイトル  新型インフルエンザ 大流行に備える
   発行日   東日本版(東京発行)は1月25日、広島では2月4日
     
                (画像クリックで拡大、1200KB)

 (200KB版は、ココをクリック)


 県病院の先生ですが、他にも多くの公職についておられます。

    県立広島病院呼吸器内科部長
    広島大学医学部臨床教授
    広島市医師会副会長
    日本感染症学会専門医
    日本呼吸器病学会専門医
    広島県感染症対策連絡会議学識経験者
    広島県新型インフルエンザ対策専門委員会委員
    広島市感染症対策協議会委員
    広島県医師会感染症対策委員会委員 など

 広島県医師会のホームページに健康相談の記事が載っていました。
 肺の不調、喘息でお困りの方は、開いて見てください。
    肺の救急
 
    喘息の自己管理法
 
                                      (以上 末次記)

その1

 桑原さんから同期のみなさんへのメッセージです。

 『県立広島病院に勤めて25年が過ぎました。
  呼吸器内科、感染症を専門にしていますが、健康面で困ったことがあれば、
  相談してみてください。少しは役に立つと思います』

     Eメール:h4230@hiroshima-cdas.or.jp