(続き)修道高校17回卒関東同期会のページ       
 
 
紹介記事     (以下は、2007年以前の紹介記事です。)
2007年9月17日

   
修道学園同窓会・関東支部総会が7月9日(月)に東京ドームホテルで開かれました。
今年の実行委員は高校7、
17、27、37、47、57回卒で、実行委員長は同期の古内さんであり、
同期会関東支部会員からも47名が運営委員として協力しました。

大会は、「同窓生同士の懇談」を中心に、懇談の合間には「修道は今」をテーマに、
全国大会出場など大活躍中の「修道学園スクールバンド班」の映像上映がありました。
なお、総会に先立って昭和大学医学部教授の井廻道夫氏(同期)による講演がありました。


伊野本さん、亀本さん、阿部さんが共同で運営するブログ「団塊の広場」に、
大会当日の速報が掲載されました。
    ・関東支部のホームページにも、当日の様子が速報で掲載されています。

   「写真集」に、総会での同期のナップ写真が載せてあります。
                                      (末次 記)
2007年3月16日

  
 恒例の修道高校第17回卒関東同期会は、去る3月2日(金)夜、東京都内某所で開かれました。
関東同期会に登録されているメンバーのうち、外国勤務である人等を除き102名のメンバー全員に案内状を送り、約75%の人から出欠の返事がきました。加えて、返事のない人には、幹事が電話等で直接出欠を確認しました。(今回も全員から出欠の返事を頂きました。)
その結果、約40名の出席の返事を頂きましたが、その後、仕事上の都合や風邪などの事情が生じ、当日の出席は33名でした。東京で弁護士をされている恩師の田中清治先生も出席して頂き、遠く富士、富士宮、甲府に在住するメンバーも出席しました。
 会では、メンバーがお互いの旧交を温めるほか、自分の仕事や趣味、家族、健康のことなど幅広く近況を報告し合い、大変有意義なひとときとなった。特に、今回、初の試みとして、出席者、欠席者に関係なく、近況や今自分が考えることなどを事前にメッセージの形で提出することを依頼し、それを「同期生からのメッセージ」として出席者に配布したが、それを活用して、定年後の生活、生き方の議論の輪が広がった。そんなこともあって、今年の同期会は、単に「旧交を温める場」の性格に加えて、還暦・定年を迎えた団塊世代の同期生としての共通性からくる「同期の桜」として「今後の人生をどう生きるか」との課題に対する「情報交換の場」の性格も持ってきたように感じました。

   ・同期生からのメッセージは、
ココをクリック (PDFファイルで見ることができます。)

いずれにせよ、メンバーは、大いに盛り上がり、再会を約し、また、我々の年次が担当する7月の修道同窓会関東支部総会の成功を誓い合って、記念撮影後、散会した。そして、なかには、二次会に流れるメンバーもいた。

  ・「写真集」に、当夜のナップ写真が載せてあります。

    トップの集合写真の名前を以下に載せておきます。
   『横山佳雄、井廻道夫、山県和彦、平岡克英、阿部年雄、佐久間滋、大林康三、廿日出頼秀、
    齊藤悌正、大林隆弘、亀本和彦、戸田 実、畠山博治、 松井俊作、 嘉納和之、山本浩二、
    小塩智章、神崎正顕、 廣本泰彦、今田寛睦、 伊野本憲彦、新澤敏之、山田一碩、津田純三、
    田中吉夫、林正健二、伊藤 皓、住枝清高、田中清治先生、 佐伯圭聰、釘本和彦、古内秀昌』

 (お詫び)記念の集合写真に、撮影時の手違いから?、出席者のうち河内浩志君が写っていません。


                                   (報告者:同期会幹事 亀本)

2006年12月22日
12月22日に新宿の檸檬屋で有志の忘年会を開きました。
急遽計画したわりには、多くの出席者(16名)があり、有志の
忘年会としては、近年にない多くの出席者でした。
  ・話の内容も、昔の話、現在の仕事の話、定年退職後の生活状況の報告、健康上の話、
   趣味の話等幅広く、先日の日経新聞の阿部君の記事も話のネタになって、大いに盛り
   上がりました。
  ・出席者は、阿部年雄、伊藤皓、伊野本憲彦、大林康三、大林隆弘、亀本和彦、楠木攻、
   古内秀昌、新澤敏之、住枝清高、徳本裕史、平岡克英、廣本泰彦、松井俊作、山田一碩、
   吉田哲昭の16名でした。

  ・「写真集」に、当夜のナップ写真が載せてあります。


2006年7月10日
修道学園同窓会・関東支部総会が7月10日(月)に東京ドームホテルで
開かれました。
ことしは、「修道…あの頃に戻ろう!!」 をテーマに、修道の昔の写真を映像として
映し出すほか、河野富士雄、川野観治、鬼塚尚而、玉置勝之の4先生を招き、
田原新校長を含め5人の先生の出題によるクイズ大会が行われました。
約500名の同窓生が参加する中、17回卒の同期生は、102名中、24名の
参加がありました。

 ・「写真集」に、参加した17回卒同期のスナップ写真が載せてあります。



2006年3月3日
17回卒関東同期会を開催、32名参加                  
  
・恒例の同期会を飯田橋で開催。
   ・今回は、名簿に登録されている者全員と直接連絡をとることを目標とし
     わずか2名のみ連絡ができないというとこまでできました。

  ・いつも多忙で欠席されていた住本賢二君が初参加されてほか、10年近く
    東京に在住されていたものの名簿に登録されていなかった阿部年雄君
     初参加されるなど、新メンバーを加えて、懐かしいひと時を過ごしました。

  ・住枝君の経営する新宿の檸檬屋で二次会をやりましたが、当日、盛岡
     出張で同期会に出席できなかった
畠山博治君も駆けつけてくれました。

  ・当日の出席者は以下。スナップ写真と照らし合わせて見てください。
     ・1組 今田寛睦、井廻道夫、大藤禎昭
     ・2組 神崎正顕、釘本和彦、町支俊貴、徳本裕史

     ・3組 伊野本憲彦、隠善 明、山根 隆
     ・4組 
阿部年雄 、伊藤 皓、小田原孝幸、新澤敏之、
住本賢二、
          廿日出頼秀、廣本泰彦、
     ・5組 古内秀昌、坂下 修、
     ・6組 齊藤悌正、住枝清高、深井孝彰、
     ・7組 大林康三、沖中正彦、金子堅司、守友菊雄、横山佳雄
     ・8組 金子洋三、亀本和彦、田中吉夫、内藤信行、林正健二
  ・「写真集」
にその時のスナップ写真が掲載してあります。

2006年1月25日 関東同期会の有志により1月25日(水)に平成18年の新年会を同期の住枝君が
経営する新宿の檸檬屋で開きました。
  ・当日は、同期生11名が出席しました。
  ・広島から参加予定の守下君(サンフレッチェ広島専務)が急遽参加できなく
   なり、サッカーの話を楽しみにしていた面々は残念がっておりました。
  ・また、在校当時、生徒会の役員をしていた守下君のために、広島女学院
   高校生徒会で活躍していた毛利さん(旧姓、大橋さん)と伊東さん(旧姓、
   矢木さん)にも参加していただきました。
  ・参加した面々は、女性2人の参加を得て、若返って、17歳当時の少年の
   ように喜々としていました。
  ・「写真集」にその時のスナップ写真が掲載してあります

  
2005年12月16日 関東同期会の有志による恒例の忘年会を開催しました。
  ・2005年12月16日(金)
  ・同期の住枝君の経営する新宿の「檸檬屋」にて
  ・メールアドレスを有する全員に連絡しましたが、多くの方が出張・所用や会社の
   忘年会等の事情で参加できませんでしたが、広島から村尾君の出席もあり、
   15名の出席がありました。
  ・出席者:伊野本、井廻、隠善、大藤、大林(康)、沖中、角田、古内、斉藤、
     住枝、近森、村尾、山本(浩)、横山、亀本
  ・この忘年会では、近況の報告や情報の交換、そして孫の話等で、大いに盛り
   上がりました。
  ・「写真集」にその時のスナップ写真が掲載してあります。
  
2005年7月11日 東京ドームホテルにて、修道学園同窓会・関東支部総会が開催されました。
  ・支部総会は、全体で、600人以上の参加となり、大盛況。
  ・吉川晃司のライブショーもありました。
  ・17回同期からは、22名の参加で、多いほうでした。
  ・総会後は、有志が住枝君の経営する「檸檬屋」で、2次会。
  ・「写真集」にその時のスナップ写真が掲載してあります。
       (クリックで拡大)

上記の関東支部総会で、
広島新球場「たる募金」
  ・ 新球場たる募金は、あるきっかけで亀本和彦さんが、幹事会に提案
   することになり、当日の責任者にもなり、中国新聞・東京支社の人と
   一緒に募金活動をしました(15万円以上の募金が集まりました)

  ・この様子が、中国新聞に掲載されました。(写真右が亀本和彦さん)
         (クリックで拡大)
 
 
2005年3月4日 関東同期会を開催、37名参加

  恒例の関東同期会を飯田橋で開催。
    広島から飛び入りで、村尾さん、飯田さん、末次が参加。
    静岡からは、佐伯さん、小塩さんが参加。
    八戸からは、新澤さんが参加。
    「写真集」にその時のスナップ写真が掲載してあります。

      (クリックで拡大) 
 
 
2004年12月17日 関東同期会の有志にて、忘年会 

  関東在住の同期生有志が、同期生の住枝君が経営する新宿の「檸檬屋」で
 忘年会を開き、17名の同期生が参加し和やかなひと時を過ごしました。

         (クリックで拡大)

 
2004年7月12日 同窓会関東支部総会に参加、536名参加、同期からは23名参加

      
       (クリックで拡大)

2004年3月5日 関東同期会を開催、34名参加

       (クリックで拡大)